#202:はぢめて行ってきますた

どもーぅ、ちょと飲みすぎて寝起きホヤホヤの姉貴で御座いますm(_ _)m

昨日、初めて東京ビッグサイトにいってきました。


でけー(´Д`*)


変なカタチー(*´Д`)


そして…




すげぇ行列(*´Д`*)


画像


まぁ、某夏やら冬やらの決戦と比べたらたいしたことないんでしょうが…
ウチはあれに並ぶのは無理でつ。







というわけで、そんな行列をスルーしてホントの目的地はコッチ



ケータイカメラだとロクな絵が撮れないので、写真は同行した友達夫婦(?)にお任せしてウチはあちこち見たい放題やりたい放題してますた(*´ー`)

入ってすぐ、まずはBMW
とりあえず全車両をジロジロと眺め回してから跨って、、、
R1200Sがちょっと気に入った(*´ー`*)

MOTO GUZZIBREVA750がちょといいかな~と思って跨ってみたけど、なんかポジションがよろしくなかった(´-`)

YAMAHAでは、チョット期待してみてたFZ-1に跨ってみるも…なんかフィーリングがよろしくない(´-`)

KAWASAKIブースでは10RZZ-R1400に跨ってみた。
ZZRは思ったより収まりが良くて試乗してみたいなぁと思いつつも、やっぱりお顔が気に入らないので欲しいとは思わなかった…(*´ー`*)
10Rの方は、、、コレイイネ(´Д`*)ちょと欲しくナッタ。

トライアンフブースでは、同行した友達が買ったというストリートトリプルに跨ってみたりロケットに跨ってみたり、デイトナに跨ってみたり。
ストリートトリプル…悪くはないけど、ちょっとなんか違う(´-`)
ロケット…2300ccってなんだよ(*´Д`)イラネー
デイトナ…ほっすぃ(*´Д`*)

とかなんとかやりつつ、NARIKAWAPIAGGIO MP-3(前輪2個の3輪車で普通&普通二輪免許必要)が面白い挙動するのでトッテモ欲しくなったり、HONDA212V跨ってみたり、1000RRの行列スゲーと横目で見たり、Goldwinブースで胸の開いた服のおネーさんを囲ってるカメコがいっぱいいたり。てか、、、カメコオオス(*´Д`*)邪魔クセー



そんなこんなで本日のお目当てのうちの一つDUCATIブースへ到着。(友達とはもうハグレてます)
やっぱりモンスターいいよモンスター(*´Д`*)
M696に跨り、思ってた以上のフィーリングの良さに感動。
でも、170万はちょっとムズカシーネ(かなし)
他の車体もイロイロ跨ってみたものの、やっぱりM696が一番良かったなー…ガンバロ。


続いて、次のお目当てだったSUZUKIへ。
GSX1400Z…懐かしい感触だけど、ナニこのカラーリングΣ(´Д`)!?
Zってことはこれで絶版になるのかなぁ~?とか思いつつ、今回一番のお目当てB-KING
数年前のコンセプトモデル発表から気に入って気になって仕方なかった車体ですょ(*´Д`*)
こりゃ跨っていかないでどうするっ!?ってことで、列に並んでいきますた。

待つこと数分。

いやぁ…やっぱカッコイイ(*´Д`*)
前から見ても横から見ても機械部分見ても後ろから見ても上から見ても!!
足つきも悪くないし、ポジションもなかなか良好。ますます欲しくなった(*´ワ`*)
でも、若干気になったのは防風性とタンク幅かな?
メーターバイザーくらいはつけた方がいいんじゃないかな?と思ったけど、こればっかりは実際に走ってみないとわからないネ。
そして、タンクが大ボリュームなおかげで、がっちりとホールドしてやっても大股おっぴろげになってしまうのが長距離で疲れそうな印象ですた。
でも、ホスィ…(*´Д`*)

試乗会場の仕様で、B-KINGに続いても半強制的に体験出来たのでソッチも跨ってみますた。
以前よりも若干攻める感じのポジションになってはいるものの、思った以上にスリムで乗り易さは太鼓判が押せそうな感じ(*´ー`)
でも、、、テールウインカーのあたりのデザインが気に入らないので却下(´-`)

それにしても、自分のライディングポジションを複数のカメラで見れるって、流石SUZUKIは面白いブースだなぁと思いますた(*´Д`)


その後もイロイロと回って歩いてから同行者行きつけのお店に飲みに行って、めちゃくちゃんまぃ串焼きモロモロを堪能して帰宅と同時にバタンキュー('ー'*)


B-KING or モンスター
めちゃくちゃ悩みどころですが…





とりあえず免許取り直さないとネッ!!(死

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック