#158:さすらいの(偽)ポエマー act.4

廻り始めた歯車

”私”という部品-ピース-はまだ嵌らない

          手にしたまま嵌め込むことの出来ない私


廻り始めた私の歯車

 錆付き 砕け 二度と動かないはずだった歯車が

描かれ始めた軌跡を辿る

 向う先に待つ光と闇に 戸惑いながらも私は光を目指す
 光だけを求めて 私は再び歩き始める


手にした部品-ピース-が何かを訴え
手にした破片-ピース-が何かを求め

 
私は再び歩き出すべきと
私は再び歩き始めたいと


廻り始めた 歯車


---
解説とかはメンドクサイですね、相変わらずw
ご想像にオマカセします~♪(ぉ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック